どこかしらのオンラインサロンに参加しているそこのあなた!こんなことでお困りではありませんか?

こんな理由から、「なんかちょっと思ったのと違ってたかも?」と密かに思っていませんか?

 

  • オンラインサロンに入ったものの、周りの人たちがすごすぎて自分はどうしていいか分からない。。。
  • オンラインサロンに入ったものの、物おじしてずっとロム専
  • オンラインサロンで何か自分の活動の幅を広げたいけど、どうやっていいか分からない
  • オンラインサロンの運営に係わっているけど、周りがついてこなくてもどかしい!
  • オンラインサロンでやりがい搾取されて、正直疲れた・・・最初のイメージと全然違う!
  • 自分もオンラインサロンを運営してみたい!

 

オンラインサロンは現在のネット社会では一大ブームになっています。

 

堀江貴文氏や落合洋一氏など、いわゆる意識高い系にとっては既にご存知の著名な人が運営するケースもたくさん増えてきています。

 

「憧れのあの人のオンラインサロン!楽しそうだから入ってみた、、、、!」

 

ですが、思ったほど現実が変わっていない、ギャップがたくさんあってがっかりしていませんか?

 

オンラインサロン運営の第一人者・使いこなしの達人が、そんなあなたに徹底活用術をお伝えします!

始めまして!株式会社女子マネ代表取締役の中里桃子(なかざと ももこ)です。

オンラインサロン運営の第一人者として、現在企業や個人のオンラインサロン運営として30近くのオンラインサロンの運営を裏方でサポートするお仕事をしています。

今回7/19に「オンラインサロン超活用術!」という本を出版することとなり、その出版記念と銘打って、大阪で出版記念セミナーを開催することになりました!

はじめまして、オンラインサロン使いこなしの達人、中村和幸(なかむらかずゆき)です。

普段はブログ集客コンサルタントとして、個人や小さな企業の情報発信のサポートをお仕事にしつつ、複数のオンラインサロンに参加して、ビジネスや趣味の活動を十二分に謳歌しています。

私自身1~2年前は「自分の力で食べていきたい!!」と一念発起したものの、何をどうやってお金を稼いでいけばいいか全くわかっていなかった、さえないフリーランスでした。

そんな中、女子マネの中里さんが運営をサポートするオンラインサロンに参加したことがきっかけで、あれよあれよという間に全国でセミナーをしたり、収入が一気に何倍にもなったり。今回オンラインサロンを使い倒したユーザー側として、一緒に登壇させていただくことになりました

中村は大阪を拠点として活動。著者の中里は東京を拠点として普段活動しています。

全く違う場所で活躍する私達がこうして今回コラボセミナーをすることになったのも、オンラインサロンで出会い、ビジネスを通じて交流を深めていたからなのです!

オンラインサロンを活用した3つの処世術!

私達は同時に複数のオンラインサロンにいくつも参加しています。

コミュニティの運営側として、使い方の表も裏も知り尽くした側として、周りを見ていて思うのが「オンラインサロンをうまく使いこなせている人って、本当に少ないんだな。」ということ。

そこで今回の「オンラインサロン超活用術!」出版記念セミナーでは次の3つの内容を皆さんに伝授したいと考えています。

1.オンラインサロンは「自由すぎる!!」迷子にならないためのたった1つの方法

ここに来れば何かあるかも、、、!?と思って意を決してオンラインサロンに加入したものの、

  • いままで教わってきた学校型のスタイルと全然違う
  • 会社と違って与えられた仕事や役割が無い
  • でも動く人はどんどん動いている、、、

戸惑っている方も多いのではないでしょうか。

 

そう、現代の寺子屋、私塾とも言われるオンラインサロンは自由すぎるあまり、「自分で手を挙げる」という力が何よりも欠かせないのです。

でも、、、たくさんの人が居る中で発言するのは怖いですよね。

その恐怖をどうやって乗り越えればよいか、セミナーの場で実際にこういった場面を克服してきた方の話を例にヒントをお伝えしたいと思います。

2.お金を払ってるのに、何で皆そんなに動けるの?モチベーションの仕組み攻略!

通常の塾や教室、セミナーや講座は、お金を払って情報を得る。というやり方が一般的です。

 

ですが稀に不思議がられるのは「お金払ってまで何で人の仕事手伝ってるの?信者なの?宗教?」なんて批判も目にしますよね(笑)。

実はこの答えはとっても簡単なんです。

自分が得意なこと・興味があることを先出しで貢献すると、周りからの感謝があとでいろんな形で帰ってくる。という仕組みなんです。

 

それがお金の時もありますし、

インフルエンサーにリツイートされることであったり、

自分自身の存在を多くの人に知ってもらうことだったり、

 

でも「お金=労働の対価」という固定概念がある人は、これがなかなか理解できません。

また、、、いきなりそんな慣れないことをするのってとっても怖いですよね。

そのハードルをどうやって乗り越えればよいか、セミナーの場で実際にこういった場面を克服してきた方の話を例にヒントをお伝えしたいと思います。

3.周りが思ったように全然動かない!?そんなあなたへの絶妙な運営法!

オンラインサロンって、通常の会社型組織と全く違うフラットな繋がり。上司や部下という立場は存在しません。

 

だから、相手に作業を押し付ける、強引にコミットさせる、過度に期待する。そんな考えでは絶対にうまくいかないのです。

特に、30代以上の世代と、10~20代の若い世代の間の「言葉にできない温度差」を肌で感じている方も多いのではないでしょうか?

その原因に気づかないまま、いろんなお願いや無理を言ってしまうと、、、

「やりがいの搾取」になり相手を疲弊させてしまいます。

 

ではどうしたらいいのでしょう?

どういった声掛けの仕方が相手の行動のモチベーションになるのか?

それはお金なのか?名誉なのか?そんなぶっちゃけガチンコトークをしてみたいと思います。

このセミナーに参加することで、これらのことが得られます!

  • オンラインサロンの最初の使い方が分かった!
  • リアルで気の合う仲間が見つかった!
  • 自ら手を挙げて勉強会やイベントを主催する勇気がもらえた!
  • オンラインサロンの上手な運営方法が分かった!
  • 自分自身がオーナーとなる、オンラインサロンや仲間の作り方が分かった!

「オンラインサロン超活用術!」を読むだけでなく、経験豊富な講師陣の事例を参考にしながら、リアルの場で実践・アウトプットしてみることで、あなたの活動は今までの何倍も速く、一気に加速するでしょう!

開催概要

日時 2018年7月27日(金)19:00開演

受付開始 18:30

場所 アットビジネスセンターPREMIUM大阪駅前 1207号室

持ち物 筆記用具、スマートフォン

参加費 定価7800円(税込)

 主催者からの招待割 3000円

 一般受付 7/18までの早割 3000円(税込)

一般受付 7/19以降 5000円(税込)

 ※申し込みフォーム登録後、入金確認をもってお席の確定となります

備考 事前に「オンラインサロン超活用術!」をご購入の上参加いただくと理解がより深まります (※強く推奨します)

地図

推薦者の声

株式会社ハッチ・ワーク 代表取締役 大竹啓裕様

著書「ストックビジネスの教科書」

http://otaketakahiro.com/

中里さんとは3年ほど前に自著「ストックビジネスの教科書」の制作がご縁でお付き合いが始まりました。

私は株式会社ハッチ・ワークで多事業(会議室事業、レンタルオフィス事業など)展開するなかで、10年ほど前から「働き方が変わる」世の変化に着目して事業を作ってきたのですが、今やストックビジネス構築の要素としてもコミュニティを知ることは欠かせないという思いがあります。

実際にカフェを作った際に、「コミュニティカフェ」という業態転換を果たした際には、中里さんにもプロジェクトに参加いただきましたが、コミュニティ運営経験のノウハウのおかげで軌道にのりました。コミュニティはこれから期待される分野です。コミュニティ運営について学びたい方には中里さんの多くの経験は貴重な学びになると思います。

 

有限会社らーにんぐぽけっと 代表取締役

売れるきっかけを作るコンサルタント 青山華子様

オンラインサロン「先生相談室」主宰

https://aoyamahanako.com/

【オンラインサロンに入ったはいいけど、いまいち使いこせていない人におすすめのセミナー】

・オンラインサロンに入っているだけで使いこなせていない人

・幽霊会員になっちゃっている人

そのままではもったいない!

オンサインサロンって入るだけ、受け身ではあんまり意味がない。使いこなすにはちょっとしたコツがあるんです。

著者の中里桃子さんは、たくさんのオンラインサロンの運営に関わり、受講者の相談にのってきた経験と事例が豊富な方。

「フツーの人が自分らしくオンラインサロンを使いこなす」ヒントをばっちり教えてくれるでしょう。

ゲストの中村和幸さんは、オンラインサロン使いこなしの達人。

ご自身でサロンを運営されている他、たくさんのサロンに入って学び、そこから気の合う人との出会いやお仕事にうまくつなげています。

彼と私との出会いも、実はオンラインサロンでした。

私が知る限り、お2人を超える「オンラインサロンの使いこなしの達人」はいないと思います。それほど、2人はたくさんの事例を見て、知って、経験しています。

表から見ているだけではよくわからない「オンラインサロンを使いこなすコツ」を知りたいなら、ぜひこのセミナーに参加してください。次は、あなたが「オンラインサロン使いこなしの達人」になる番!コツをつかんでどんどん使い倒しちゃってくださいね。


主催者より一言

中里より

佐賀県の田舎で暮らしていたころ、小学校から高校を卒業するまでの 12 年間、毎年クラス替えのたびに、緊張して眠れませんでした。このようなコミュニティの本を書いていますが、 私自身は、ずっとコミュニティのはしっこでした。

「ここでうまくいかなかったら、また1年つらい時間を過ごすことになるのかな……」と毎年、、眠れないほど不安でした。

大人になっても、転職するたびに、「この会社でうまくいかなかったら、また転職かな……あと何回くらい転職ができるんだろう」と、そんな不安を抱えて過ごしていました。

でも、いまでは自分はどこに行っても自分らしさを失わずに、ゼロから人間関係をつくり、その場で貢献できるという自信がつきました。

固定された人間関係に閉塞感を感じていた 30 歳の自分が、5年前にコミュニティと 出会ってから全く変わることができたのです。

その転機になったのが、普段とは別のコミュニティで「役割の試着」ができたこと。

いままでの役割とは違う、素の自分がやってみたいことに挑戦して、人に喜ばれた経験がいまの仕事につながりました。 今では、「自分が誰の役に立ちたくて、貢献するべき持ち場はどこか」ということが分かったと思います。

ほかの誰かが目立って称賛されていても、自分を卑下して自信をなくすこともなくなりました。 だからこそ、この本を通してお勧めしたいのが、「いま着せられている役割が、いまひとつ自分にしっくりこなかったら、新しい環境に入って、新しい人間関係のなかで、普段とは違う役割を見つけてみませんか?」ということです。

いまのあなたが、「唯一の本当のあなた」ではありません。誰と一緒に過ごすかで、どんな自分が引き出されるかは変わります。

この本を通して、誰と何をして生きていくのかを自分で選択できて、自分の持ち味を一番活かせるような人とのかかわり方を見つけられる人が、一人でも増えたらと思っています。

中村より

今回こうして機会をいただき、大勢の皆さまの前で登壇させていただくこととなったのですが、実は私も2年前は「勢いでサラリーマンを辞めたものの、特に何をどうするかアテがない」ただのイタイ人でした。

 

妻がいるため、しっかりお金を稼いでこないといけませんし、妻からは「もっと稼いできてよ!」とプレッシャーの毎日、、、

営業もヘタクソで、人に頼る、助けを求めることもできない。。。

 

そんな私でしたが、オンラインサロンで「全国の人と一気に繋がりを持てた、有効な使い方が分かった!」ということがきっかけで、私のスキルや技術を必要としてくれる人がたくさんいるんだ!と気づくことができました。

 

なにより、オンラインサロンには、自分よりステージの高い人も在籍しています。純粋に自分が楽しめることで、相手に興味を持って目の前の人を助ける。これを続けているだけで、「このお仕事してみませんか?」「こんなことに挑戦してみませんか?」とチャンスをたくさんいただけるのです。

 

繰り返し言いますが、2年前はあなたと全く同じような境遇でした。

 

だからこそ、参加者により近い立場で、今回のセミナーに登壇させていただくことがとても楽しみでもあります。

https://resast.jp/events/274562

中里も、中村も、それぞれの地で違う活動をしていますが、実は目指す先はとても似ていて、素敵な仲間と自分たちの想いをカタチにして活躍できる人を増やしたい!これに尽きるんです。

 

自分が「興味がある!なんだか面白そう!」と感じたことこそが、一番パワーが発揮されるんですよ。ぜひ、気軽に参加してください!

参加予約フォームはこちら!

https://resast.jp/events/274562