【オンラインサロンの始め方 3】ゴールまでの階段をつくる

オンラインサロンを開設しよう!

そう決めたとしても、「具体的な始め方が分からない」「どうやったら成功させられるんだろう」そう悩んで、いろんな情報を集めているところですよね。

せっかくオンラインサロンを始めるんだから、ちゃんと結果を出したい!

その通りです。

そのために、オンラインサロンを開設したい人のためにやるべきことを網羅した記事を書きました。

 

今回は【オンラインサロンの始め方】シリーズの第3回です。

オンラインサロンに入る人の満足度を高めるために、ハズせない内容となっています。

 

まだ前のシリーズを読んでいないのならば、こちらからどうぞ。

立ち上げステップ#1 【コンセプト設計】オンラインサロン立上げで最初にやること。
立ち上げステップ#2

 

それでは、今回のテーマ「ゴールまでの階段をつくる」についてみていきましょう。

 

あなたのオンラインサロン、ゴールは明確ですか?

オンラインサロンは、コンセプトやビジョンを決めることが大事ですが、それさえしっかりしていればいいわけではありません。

これからオンラインサロンに入る人が、
どのくらいの期間で、どんな結果が得られるのか
これをきちんと示す必要があります。

例えば

  • 3ヵ月体重を10キロ落として、リバウンドをしないオンラインサロン
  • 半年月に100万円稼げるようになる起業家向けオンラインサロン
  • 1年ヨガ講師になれて生徒が途切れない仕組みをつくれるオンラインサロン

このように、具体的な期間や、到達できるゴールを示しましょう。

そうすることで、参加者がオンラインサロンに入る目的がより明確になりますし、入った後のイメージもしやすくなります。

そしてこれは、オンラインサロンの価格を設定することにもつながります。

オンラインサロンの価格を決めるときの判断基準

あなたがオンラインサロンで提供するサービス内容と価格は深く関わってきます。

どのように決めるべきなのか。
判断基準がないと悩んでしまいますよね。

これは旅行へ出かける際に、いろんな条件を比較することをイメージしてもらえば分かりやすいかもしれません。

例えば、東京から大阪へ移動する場合、どれくらいの時間がかかるのか、とっても気になりますよね。
新幹線なのか、飛行機なのか、バスなのか。
どれを選ぶのかで、移動時間が大きく変わってきます。

時間についてばかりではありません。
移動中の環境についても、目を向けるはず。
パソコンを使って仕事をしたいのか、ずっと寝ていくのか、単に良質のサービスを受けたいのか。
求めるサービスの質によって、選択すべき交通手段が決まります。

よりスピーディに大阪まで到着したいのならば、多少高くても新幹線を利用しますし、
とにかく安くすませたいのならば、バスを使って時間をかけて移動することも考えられます。

 

これと同じで、

どれだけはやく結果を出せるのか

どれだけ細やかなサポートが実現できるのか

ここを決めていくことで、オンラインサロンの価格設定をしやすくなります。

 

あなたが、どんな規模で、どういった運営方法を望んでいるのかも、
オンラインサロンの価格の判断基準となります。

参加者が「どのように成長の階段をのぼるのか」を考える

あなたのオンラインサロンのゴールが決まっていたとしても、参加者の状況は様々です。

  • まったくの初心者
  • 多少、本を読むなどして知識をもっている
  • 実践を経験しているが、うまくいっていない

このように、参加者の立ち位置が異なることはよくあります。

オンラインサロンで掲げたゴールに到達しやすくするために、まずはゴールまでの成長の階段をつくりましょう。

例えば「自分で稼げるようになるオンラインサロン」の場合

  1. やりたいことを見つける
  2. スキルを高める
  3. 実践する
  4. 人との関わりを増やす
  5. 発注をもらう

どういった参加者が、どんな経緯を経て、ゴールへ向かうのか。
具体的にイメージしてみてくださいね。

ゴールまでの階段づくりは顧客管理にもつながる

ここでつくった成長の階段は、顧客管理にもつながります。

オンラインサロンでは、参加者ひとりひとりの満足度をいかに高めるかが大切になってきます。
けれども、ひとりの人間とじっくりと向き合うのは、とても時間がかかってしまいますよね。

では、なにをするべきか。

それは、ゴールまでの段階ごとに参加者をグループ分けしてしまうのです。

その段階に合ったサポートを行うことで、より参加者の満足度を高めることができるようになりますよ。

まとめ

オンラインサロンの参加者が

  • どのくらいの期間で、どんな結果が得られるのかを具体的に示す
  • どんな成長の階段をのぼってゴールに向かっていくのか、段階別に考える

これが大事なポイントでした。

この部分は考えることがたくさんありますが、オンラインサロンを続けていくためにも、ひとつひとつしっかり決めていってほしいところです。

あなたのオンラインサロンに価値を感じてくれる参加者を増やすために、今回の「ゴールまでの階段づくり」ぜひ取り組んでみてくださいね。

 

オンラインサロンを作りたい方へ

・オンラインサロンが流行っているみたいだけど、よくわからない。
・最新情報を知りたい
・コミュニティ運営のコツが知りたい、、、

これらの疑問に、オンラインサロンの立ち上げ、運営代行を行っているプロが無料でお答えします!

↓下の画像をクリックしてチェックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA