「タイプ別コミュニティ診断解説」ダウンロードありがとうございます!
解説PDFはお届けしたメールから、ダウンロードしていただけます。

まだページは閉じないでください
特別なご案内がございます

70%オフのキャンペーンは
いまから3日間だけのご案内です。

特別価格キャンペーン終了まで

はじめまして!

「タイプ別コミュニティ診断」を運営している、中里桃子と申します。
日本で唯一のオンラインサロン運営を専門としている会社の代表を務め、オンラインサロン本を2冊出版しております。

「タイプ別コミュニティ診断」に取り組んでいただき、ありがとうございました!

この診断では、自分のタイプを明らかにすることで、あなたにあったコミュニティの上手くいくポイント、注意するポイントを解説しています。それぞれのタイプによって、得意不得意が違うので、課題やアクションは異なります。

 

しかし、どのタイプであっても必ず必要であり、多くの人が課題に感じているのが

「人を集める」

ことです。


ファンが集まるとうまくいく

「この人が好き」
「この人のおすすめするものなら、買っちゃう」
「発信や投稿は必ず読む」

こんな具合に、あなたにもファンになっている人がいるんじゃないでしょうか。あなたにもこうしたファンができると、コミュニティはうまくいくようになります。

 

ファンは単なるお客さんではないんですね。

ファン=あなたの想いやビジョンに共感して、一緒に挑戦してくれる人

です。

毎月のイベントに参加してくれたり、コミュニティで投稿やコメントをしてくれたりして、場を盛り上げてくれる。一緒に取り組んでくれるファンが集まることで自走し盛り上がるコミュニティが実現します。


リストもコンテンツもない「普通の人」が
たった半年で100名を集める

時給816円のネイリスト時代に、ビブリオバトルという読書会のコミュニティと出会い、運営に関わるようになりました。運営は私を含め、他のメンバーもどこにでもいる会社員5名。

活躍されている起業家のような数千とか何万のメルマガ読者がいるわけではありません。それどころか、リストはゼロ人を惹きつけて教えられるような特別なコンテンツもありませんでした。

しかし、わずか半年後には毎月100名の参加者が集まるようになっていました。

 

いまでは、コミュニティ運営の専門家として独立して、本も5冊出版させていただいています。これまでには貸し会議室運営、ダイエットコミュニティ、ママの働き方改革、目標設定会、月1回の合宿講座、ETC…
多種多様なコミュニティや人の集まりを主宰してきました。

「生涯育休宣言」という投稿をしたときには、たくさんの共感や応援のコメントをもらえました。その後、一緒に「生涯育休宣言」を手伝ってくれる人を募集したときにも、多くの方が応募してくださいました。

さらに2020年には、コミュニティをはじめたい人のためのワークブック制作のためにクラウドファンディングを行いました。結果はなんと320%超えで達成!

 

どの結果も本当にいろんな方の力があったからだなと感謝しています。多くの人がイベントに参加してくれたり、協力してくれたり、仕事に力を貸してくれたりしたから得られたものです。

これは、私のファンになってくれる人がいたからこそです。

 

どうして、リストもコンテンツもない「普通の人」が100名が集まるイベントを運営したり、独立して本を5冊出版できたりするようになったかというと、「発信」にその理由があります。

これから副業でスタートする人も、起業したての人も、起業して安定期にいる人も、ファンをつくりたいなら「自分の発信に耳を傾けてもらう」ことが必要になります。


ファンをつくる発信

しかし、いまは情報がゼロ円で誰でも手に入れられる時代です。ブログやメルマガでも、YouTubeでも質の高い情報がすぐに見つかります。
つまり、情報発信をしているだけでは選ばれてファンになってくれることはありません。

では一体どうしたら、応援して一緒に活動してくれる熱心なファンを作ることができるのでしょう?

 

それは「あなた独自の視点でファンを作ること」

 

突き詰めると、私が副業をはじめてからの10年間でやってきた「ファンづくり」はこの一点です。

「この人は面白いな、もっと話聞きたいな」と思われる人は、その人独自の視点で発信をしています。他のみんなと同じことを言っているのに、特別視されることはありません。

 

何を言うかよりも、誰が言うか。と言われることがありますが、独自の視点で発信をすることは、周囲に「誰」を確立することです。そうした発信からは「その人らしさ」を感じるからですね。「らしさ」を感じてくれると、ファンになってくれる人が出てきます。

リストもコンテンツもない、実績もないとしても、あなた独自の発信をすることで、信頼しておもしろいと思われるようになります。

 

もしもあなたが、

「自分にはまだ提供できるものがない」
「そんなに発信するような強い想いは明確に持っていない」

と思っているとしても、

コミュニティ運営に興味のあるあなたにこそ、2000名以上にコミュニティづくりを教えて、私自身が10年間実践してきた「ファンづくりのための発信」を共有します。

 

動画講座の内容を一部ご紹介

◆ファンを生み出すための要素とは?

「普通の人」がファンを生む元を知っていますか?リストもコンテンツもなくても、人から注目されるある要素とは

◆人を集めるときの2つのポジション

周囲から信頼される発信者であるとき、どちらかのポジションを取ることがおすすめです。実績やコンテンツがあるからこそ活かせるポジションと、実績やあなた独自のコンテンツがなくても活かせるポジション。

これを知ることで、あなたにあった発信者としてのポジションを選べるようになるでしょう

◆発信を「おもしろい」と思われるかどうかは「○○○○○」を取っているかどうか

ファンづくりのためには、発信が「おもしろい」と思われることが大切です。ただ知識や情報をシェアしても「おもしろい」は生まれません。周囲から「おもしろい」と思われるために重要な要素と、実践するポイントがひと目でわかるマトリクスを公開

◆ファンになってもらえるあなた独自の意見のつくり方

専門家の立場を確立するには、「再定義」が有効です。多くの人が知っているようなこと、読者が知っていることでも「おもしろい」と思われるあなたらしい意見のつくり方。この「再定義」を解説

◆信頼され応援されるビジョンややりたいことの伝え方

ビジョンややりたいことを語って応援される人がいる一方、口だけだと思われる人がいます。この違いはどこからくるのでしょうか。伝え方が変わることで、応援されるようになる3つのポイントと、わかりやすく伝えるためのフレームワークを紹介

◆RPGの村人とワンピースの違いから学ぶ「ファンづくり」

ファンのつく人は○○○を持っています。これを持たないままに発信しても、発信迷子になって反応が得られません。その理由をRPGの村人とワンピースのルフィの違いから解説します

この動画講座の価値と参加費について

この動画の内容は元々「コミュニティのつくり方」講座として開催したものの一部です。20人近い方が集まり、盛り上がりました。講座の参加者以外にも見てもらおうと思って、定価9,800円で販売していました。

このページでお話した通り、「ファンづくり」はコミュニティの主催でもその他のビジネスでも非常に重要なテーマです。コミュニティの主催はもちろん、仕事仲間を見つけることやクラウドファンディングにも大きな効果を発揮しています。

そして、私が掲げている「すべての人が居場所を感じられる社会を」という理念を実現するためにも、多くの人に「ファンづくり」の方法を身につけていただくことはとても価値あることだと思います。

そこで、今回は、、、

70%オフの2940円(税込)

で学んでいただけるようにしました。

正直に言うと、ほとんど利益が残りません。それでもこの金額に設定したのは、コミュニティを主催することに関心のあるあなたの「ファンづくり」を応援したいので手に取りやすい金額であること。そして、この動画講座で学んでいただいて私の他のプログラムや講座にも興味を持っていただけたらと思っているからです。

なので、この特別なキャンペーンは3日間限定とさせていただきます。

もし少しでも「ファンづくり」を身につけたいと思われているとしたら、先送りせずに、今日この動画講座を手に入れてください。

特別価格キャンペーン終了まで

動画講座を手に入れるのはかんたんです

動画講座を手に入れる場合には、下のボタンをクリックして、必要な項目を入力をして支払いを完了するだけで申し込みは完了します。

決済が完了すると、決済の確認ページが表示されますので、必ずそのページを確認してください。

また、プログラムは正常に決済が完了していればどんなに遅くとも30分以内にメールで案内が届きますので、本日中にプログラムで実際に学び始めることができます。

あなたのプログラムへのご参加をお待ちしています。

プロフィール

中里桃子 オンラインサロン・コミュニティの専門家
日本で唯一のオンラインサロン運営を専門としている株式会社女子マネ代表取締役。オンラインサロンコンサルタント。
1982年佐賀県生まれ。広告・イベント会社勤務を経て独立。会社員の傍ら、2011年より複業として美容サロンの立ち上げに関わる。また、読書会の主催は始めて半年で毎月100名を超えるイベントに成長させる。

2014年より貸会議室を2件経営。貸会議室事業ではイベント携わった数は約500件、延べ3000人の集客と運営を支援。2016年に株式会社女子マネを設立。コミュニティとオンラインサロンの立ち上げと運用代行を主な業務とし、これまでサロンの立ち上げを教えた法人・個人は延べ2000名以上。日本最大手セミナー会社でも「オンラインサロンの作り方」講師として登壇。これまでに60以上のオンラインサロンの立ち上げをサポート。東証一部上場企業や、外資系金融機関のサロン運営も代行する。
処理中...